ワシントンDCのつれづれなる日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスの季節

本日のワシントンDCは、今冬、初めての大雪に見舞われました。
雪国生まれ・雪国育ちの私にとっちゃあ、

「あ~、雪かぁ・・・ (・ o ・)」

くらいの感じなもんですが、それでも傘にくっついた雪をマジマジと見ると結晶がちゃ~んと見えて、寒い場所に住んでるなぁと改めて思ったりしました。
東京に降る雪はいつもボタ雪で、結晶の形なんて見えませんでしたからね。

こんな風に雪が舞い散る日は、心なしか街の雪だるまも寒そうです。

DSCF1851.jpg

さて、雪も降りしきる12月。
まさにクリスマスシーズン到来です。
街のいたるところにクリスマスツリーが置かれ、多くの家庭の玄関先がイルミネーションで飾られます。

ワシントンDCの冬は、寒いし暗いし乾燥するし、好きな季節ではないけれど、
今の時期だけは別っ!!

はっきり言って、この時期、
めちゃくちゃ楽しい(〃◇〃♪)

そして「あんまり必要ないものをついつい買いたくなる病」に侵される季節だったりします( ̄  ̄;)

普段、日用品をのぞき、私はアメリカでそれほど買い物をしません。
服もほとんど買わないし、化粧品も買わない。
でも、この時期だけは眠っていた私のショッピング熱がフル稼動してしまって、困る。ホントに困る。

今日もアメリカの代表的なキッチン用品のお店、Crate & Barrel に出かけたら・・・

たっ、楽しすぎるぞっ、君たちっ!!
というキッチン用品が溢れていました。

DSCF1845.jpgDSCF1847.jpg
  可愛ええ~、このマグ      オーナメントも多種多様

DSCF1849.jpgDSCF1848.jpg
   玄関マットまで・・・     コレ下げてサンタクロース待とうかなぁ

DSCF1850.jpg
こんなキッチン用品、揃えてみたいぞ

思わず、
「これ、この一画の商品、全部いただくわ」
と言ってみたい衝動に駆られてしょうがない。

が、現実は。
Crate & Barrel のアウトレットにて購入した、1個 約200円 (定価は 約700円) のマグでお茶をすする私。
アウトレットがあると、普通の定価で買う気が失せるのよね~。

DSCF1841.jpg

いいもん。
今年の商品じゃなくても充分可愛いもんっ。

Crate & Barrel の横にある Container Store (直訳すれば、「容器のお店」)には、すんごい広いクリスマスラッピングコーナーができていました。

DSCF1854.jpgDSCF1855.jpg

いくらラッピング好きの私と言えど(←プレゼントの中身以上にラッピングに燃える性分)、さすがにこれはラッピングの対象がない限り「この一画、すべていただくわ」という衝動には駆られません。

でもお店の中にいるだけで楽しいんだな~、これが。
こんなものまであるの?!という発見もまた、楽しかったりするし。
だってね、サンタのガムテープとか、雪だるまやツリーのコード巻まであるんですよ。

DSCF1856.jpgDSCF1859.jpg

サンタのガムテープは欲しかった。
絶対使わないだろうけど、欲しかった。
でも絶対使わない(使えない?)と分かりすぎてて買えなかった貧乏性の私(T-T)

そして、

どう使っていいんだかよく分かんないけど、可愛いから許そう!・・・みたいな、雪だるまの入れ物とか、
DSCF1860.jpg

こんなドでかいリボン(直径、約30cm)をつけるプレゼントってどんなんだ?・・・みたいなリボンとか、
DSCF1862.jpg

さんざん眺めてようやく家路につくのでありました。


~追記~
数日前、ブログに障害発生。
一部のユーザーの「アップロードしたファイルデータが消失致しました。」
写真データ、消えちゃったよ・・・。

ぬゎっぬぅ~!!(T▽T)

写真データ復旧までに多少の時間がかかり、ブログ上の写真が一部見られなくなっていました。
見に来て下さってた方々、すみません。
えー、苦情は、くれぐれもFC2さんに(笑)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。