ワシントンDCのつれづれなる日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋がやってきた

ワシントンDCにも秋がやってきました。

朝晩の冷え込みも少しづつ厳しくなり、風も冷たく感じられるようになってきています。

週末が秋晴れに恵まれたので、シェナンドー国立公園に行ってきました。
お目当ては、「紅葉」ならぬ「黄葉」。
10月中旬が黄葉のピークと聞いていたけれど、日本みたいに辺り一面が紅く染まっているわけではなく、枯れ木と緑の葉の中に黄色い葉がところどころ。
たまーに、紅い葉が混じるという感じ。

うーむ、これがピークなのかな?
もっと一斉に色づくのかな?
まだ早かったのかな?


何せ日本とは勝手が違うので、判断に苦しむところ。
でも、秋の山、きれいだしとっても気持ちが良かったです。

20051017221306.jpg20051017221316.jpg
  紅葉の裏側もキレイな色!   青空に赤い実が映えます

20051017221343.jpg20051017221327.jpg
    色とりどりの枯葉      Oak(カシ、ナラ)の葉(つまり、どんぐりの木の葉)

今回、シェナンドー国立公園でアラスカのデナリ国立公園で買ったピンバッジとおそろいのものを発見して、思わずお買い上げ。
デナリ国立公園はムース(ヘラジカ)の柄、シェナンドー国立公園はクマの柄です。

20051017221415.jpg
このペアぶりがなんだか楽しい。
左がシェナンドー、右がデナリ。
 
10月といえばアメリカはハロウィーンの季節。
街は最近ハロウィーン一色です。
シェナンドー国立公園の帰りに立ち寄った Sunnyside Farm でもハロウィーン用にきれいにディスプレーされ、かぼちゃも売ってました。

2005_1015_0034SunnySide.jpg2005_1015_0033SunnySide.jpg
日本では見かけない種類のかぼちゃ。食用ではなくランタン用です♪

街で売っているハロウィーン用のかぼちゃグッズが楽しくて、最近我が家にかぼちゃグッズが増えています(笑)

2005_1015_0001Halloween.jpg2005_1015_0002Halloween.jpg
 キャンドルホルダーとチョコレートボックス   チョコレートボックスの上蓋の絵

この間「World Market」というお店で見たかぼちゃの形のお皿シリーズもすっごいかわいくて、買おうかどうか真剣に悩んだすえ、その日は我慢して帰ってきました。
季節ものはその時期にしか使えないというデメリットが大きいけれど、何とも言えぬ魅力があるんですよね~。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。